FC2ブログ

記事一覧

2018年を終えて・・・来年の見通し

今年も1年終わりました。年末にかけて恐ろしくハイボラな展開でしたが、見事に巻き込まれました。1月末まではバブルの波にしっかり乗り、そこからうまくヘッジをしながらVIXショックを乗り切ったことろはかなり良かったと思っています。4月以降も、米金利上昇、イタリアショック、トルコショックと、グローバルには色々ありましたが、ここは銘柄選択が功を奏して、年初来23%までいきました。が、10月から暗転。米株のリス...

続きを読む

7月パフォーマンス

なかなか生活がカオスで書けていないが、断片断片はTwitterで書いているので参照してください。今思っている要点は以下の通り。・アメGDPも4%超。経済が好調である限り対中強硬姿勢は逆に解かれない。先日の米欧貿易における進展も対中包囲網構築の一環でありましょう。そうなるとまた2000億㌦関税の公聴会などが控える8月後半は嫌な雰囲気になるかもしれない。・米テック株のうち、ネットフリックス、Facebook、ツイッターなど...

続きを読む

政治イベントメモ

なかなか更新できていないですが、生きてはいます、なんとか。仕事は修羅場続きでまったくペイしないと思いつつも逃げの姿勢は見せずに踏ん張っていることろ。EMやイタリアの小爆発をこなしながら、中銀イベントも乗り切った先週。大局観だけ言ってしまえば、中国の景気急減速や、アメリカのIT株崩壊とかがなければ、まだ景気サイクルは持つと思っているものの、小爆発はこれから幾度となく訪れようというのが直感。EMについて...

続きを読む

EMやイタリアは危惧するに及ばず

週初めは嵐の予感も、終わってみれば変に落ち着いて終わってしまった週だった米市場では、一時金利上昇、ドル高、米株高、原油価格上昇というゴリゴリのリスクオン時に生じる組み合わせが発生。が結局景況感もマクロもそれを正当化する状況ではなく、入札と物価を無難にこなした結果、金利はショートカバーで低下し、ドル高も一服。米・イラン関係悪化で防衛株が、原油高でエネルギー株が、米長期金利高止まりで金融株が、それぞれ...

続きを読む

2018年4月末運用パフォーマンス & ソニーについてのメモ

4月パフォーマンスは以下の通り年初来+8.1%(前月比▲2.5%)仕事面でのかなりの削られぶりであまりメンテできないままずるずると後退してしまった。こんな局面も想定して、安心できるポートフォリオにすることが大事だと思い、現金比率を3分の一近くに引き上げている。ソフトクリエイト、ハーバー、東京ベースのリバ取りなどが貢献した。高ボラが常態化しつつあり、中小型株から資金が抜けていくように見える。一方外国人が買い...

続きを読む

プロフィール

unometakanomeinvest

Author:unometakanomeinvest
国際金融市場から国内個別株まで好奇心の赴くままにマーケットを楽しみたいと思います。マーケットに関する自分なりの考えや分析を綴っています。簡単なコメントや思いつきなどはTwitterでやるのでそちらもご覧ください^^(‎@shimayumaho)

最新コメント

ブログランキング

アクセスカウンター

ツイッター